サウスショップダイアリー

吹田スタジアムゲート1前の小さな売店・サウスショップTwitterナカノヒトの日記です

吹田スタジアムへのバリアフリールートについて

 おおきにサウスショップです。

吹田スタジアムへのバリアフリールートについてなんども歩いて写真もいっぱい撮って記事を書こうと思ったら、完璧なブログを見つけてしまいました(笑)

osaka1shop2channel.jp

 もう何も言うことはありません。
この通りでございます。
こちらのルートは段差が一切なく、車椅子のお客様も介助者なしでスタジアムへの来場が可能となっております。
ガンバさんが推奨するオフィシャルルートはエキスポシティ右手の大階段を上がるもので、大階段を149段(!)上がるという心理的にもバリアフルなルートとなっております。

osaka1shop2channel.jp
 実際には距離も時間もバリアフリールート(北ルート)とそんなに変わらないのですが、歩くと段差や目の前に吹田スタジアムが見えているのに南駐車場を大きく迂回しなければならないため、かなり遠く感じてしまいますね。
ゲート1までだと、2〜3分くらい北ルートの方が早いと思います。

f:id:wachikuma:20170131164851p:plain

 なぜより近いこちらのルートをガンバさんが一切案内されない(開催日は記念公園駅のスロープを降りたところに案内の方が立っておられて、大階段をのぼるように案内されます)かと言うと、まず中央環状線沿いの歩道や歩道橋そのものがあまり広くないこと、歩道橋を渡って外周道路側道から南スポーツ公園に入る橋がかなり狭いことがあります。

f:id:wachikuma:20170127121552j:plain

特に試合終了後は短時間に通行が集中するので、南スポーツ公園からこの狭い通路に入るところの直前でわざと大回りになるように誘導されています。
お帰りの際は指示に従って慌てず押さずお願いいたします。
 おすすめはもちろん、混雑が退くまでサウスショップで試合後の一杯を楽しんでからお帰りいただくことです!
夜開催の試合も、出来るだけ試合後も継続して営業させていただきます。
サウスショップビアガーデン、よろしくお願いいたします。

 こちらのルートを一切案内されないのはもう一つ理由があるそうで、紹介したブログにもある通り歩道の途中で大阪中央環状線東向き車線から陸橋で中央環状線を横断してエキスポシティの駐車場に入る細い通路と交差するのです。
こちらはそんなに流入量が多くもないですし、平日でも複数の警備員さんがしっかり誘導されているので危険でも無いと思うのですが、エキスポシティさんの方からこちらを案内しないように、との申し入れがあったとのことです。で、これは伝聞ですので真偽のほどはわかりませんが、「サッカーの客は誘導を守らない」というのが理由に挙げられているそうです‥。
これが本当であれば、悲しすぎます。
車椅子の方も、バギーの方も、歩いてこられる方も、くれぐれも警備員さんの誘導に従っておいでください。
 ちなみにこちらのルートで来ていただくと、サウスショップの前を通ります。
オフィシャルルートを使っておられる方で去年一年何度もご来場いただいていてもサウスショップの存在をご存知ない方もまだまだまだまだおられますので、ぜひガンバさんにもエキスポシティさんにも仲良くしていただいて、このルートを整備して案内していただけるように遠くから祈っております。

 

 ちなみに実際にバリアフリーの専門家で、年パスを持っておられるサポさんのご意見はこんな感じでした。

木島英登バリアフリー研究所/日本のバリアフリー写真/市立吹田サッカースタジアム(ガンバ大阪・新スタジアム)
 1年経って改善されているのか?
今年は歩行困難者のムスメを車椅子に載せて観戦してみようと思います。

日本代表GK東口順昭選手にご来店いただきました。

あっという間に1月も半分過ぎてしまいました。

そしてこのブログも半年書いてませんでした。

情報発信もSNSメインになりがちですが、今年はブログでの情報発信も頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

 先日、京都・烏丸にある私が経営する地ビール居酒屋「燻製と地ビール 和知」に我らが日本代表GK、東口選手にご来店いただきました。

あ、私はサウスショップやイーストショップ(万博東口ビアガーデン)、オリーブ等を運営している(株)タンビーノ社長の娘婿で、タンビーノのtwitterfacebookのナカノヒトを担当させていただいております。
 東口選手を連れてきていただいたお客様のご好意で、私も同席させていただいてお話もさせていただきました。

f:id:wachikuma:20170115193900j:plain

 公園東口駅前で「万博東口ビアガーデン」を夏限定で営業しており、「万博 東口」で検索すると東口選手とウチの店が出てくるんですよ、ということで色紙も書いていただきました。

f:id:wachikuma:20170115194722j:plain

 本当にありがとうございます。

幸先良く始まったこの1年、より皆様に楽しんでいただけるよう頑張って営業して参ります。
よろしくお願いいたします。

 
 

ドリカムビール祭りに多くのシェア・リツイートありがとうございました。

 昨日の万博ドリカムライブに合わせたビールイベント「私だけのドリンク」の告知に多くのシェア・リツイートをいただき、本当にありがとうございます。

イベントプロデューサーのわちくまです。

 現在、イーストショップ前から万博自然公園へ外周道路を渡る陸橋(歩道)が耐震工事中で、当店スタッフが聞いていたところでは10日のライブの時までには工事が終わる、または仮設で通行出来るようになるということだったので、昨年のドリカムライブでは多数のお客様にご来店いただき、品切れでご迷惑をおかけしたので樽生ビールのタップも4タップから8タップに増やし、仕入仕込に勤しんでおりました。

ドリカムのイメージでブルーのビールピンクのビールの樽も取り寄せて準備万端!

 ところが、イベント直前になって念のためライブの公式サイトを見たところ、「ライブには公園東口からは入場出来ません。中央口から入場ください」というアクセスガイドラインがはっきりと書かれており、仰天した次第です。

もちろん耐震工事は必要ですし、我々からするとわざわざ繁忙期にしなくても、という思いはありますが、やるなら早くやるに越したことは無いと思います。

ただ、こちらにも一言お伝えして欲しかったとだけ、少し口惜しく思います。

4万人近い来場者が見込まれるイベントの最寄駅の駅前唯一の売店としての責務を果たすべく準備しているのに、このままでは誰も公園東口駅を利用されないということになってしまう‥。

慌てて公園管理の方にも連絡させていただきましたが、行き違いがあるのか公園管理の方もサイトでどう書かれているのかご存知なかったようで、確認します、という以上のお返事はいただけませんでした。

そこで思い出したのが「仕入誤発注をtwitter拡散で助けてもらった」です。

matome.naver.jp

 

一連の告知ツイートが200近いリツイートfacebookでも多くのシェアをいただきました。

前日には某FMラジオ番組でもご紹介いただき、パロディポスターもウケて「攻めるねぇ〜大阪だねぇ〜」のコメントもいただきました。

f:id:wachikuma:20160707152249j:plain

 f:id:wachikuma:20160519103028j:plainお陰様で、わざわざこのイベントのためにご来店いただいたお客様もおられ、盛況となりました。

特に城端麦酒のトロピカルピンクはとても好評でした。

本当にありがとうございます。

結果として、ライブのお帰りは万博陸上競技場前にシャトルバスの隊列が出来てモノレールからも多数お帰りになられたので、一番混雑集中するお帰りに東口使うんなら入場も東口で良かったんじゃないでしょうか(笑)

駅から会場までの距離は、東口の方がはるかに近いですからね。

イベントサイトの方は直前に「東口からは入場出来ない」という文言は削除していただけたようですが、入場者の8〜9割は中央口から入られたようです。

 そうそう、この日に満を持して発売開始した「バナピー」、今後新スタでも販売させていただきます。

「7月10日はバナピーの日(日本記念日協会未公認)」

よろしくお願いいたします!

名物燻製ミックスナッツに比べ、量は1.5倍(70g→105g)、バナナは3倍(10g前後→30g前後)となっております。

お値段は同じ300円です。

 

  •  

ドリカムビール祭り 私だけのドリンクin万博東口

 去年に続き、今年も「大阪LOVER」の歌詩でもお馴染みの『聖地』万博記念公園で「私だけのドリカム THE LIVE in 万博公園」が開催されます。
 それに合わせ、大阪モノレール公園東口駅前「イーストショップ」にて1日限定のビール祭り「ドリカムビール祭り 私だけのドリンクin万博東口」を企画しました!

本来、ドリカムライブのイベント会場である「東の広場」の最寄駅はモノレール公園東口駅なのですが、現在東口駅から万博外周道路を万博自然公園に渡る陸橋が耐震工事のために通行止めとなっています。
 このイベント当日までには工事が終わる、と聞かされていたのですが、つい最近念のためドリカムライブのサイトを見に行ったところ、とんでもないことが記載されていました。
混乱を避けるためか、一番近い入口である公園東口からの入場が出来ない、と書かれていたのです。
昨年も、多くのお客様にご利用いただき品切れでご迷惑をおかけしたので今年は頑張って仕込・仕入をしていたのに、こう書かれてしまっては誰もこちらの駅を利用されないということになってしまいます。
もちろん話が違う、と抗議したのですがどうにもなりませんでした。
実際には公園東口からもイベントに入場出来るとのことです。
 是非、助けると思ってイベントを拡散していただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

f:id:wachikuma:20160707152249j:plain

 ドリカムをイメージしたピンクのビール、ブルーのビール、大阪を代表する地ビール「箕面ビール」、世界一のフルーツビール「湘南ゴールド」、そして吹田 の誇る「スーパードライ」など8種類の樽生ビールに加え自家製サングリアや全国の地ジュース等多彩なドリンクを楽しんでいただけます。
 お料理は京都の「燻製と地ビール 和知」プロデュースの鱧のフィッシュアンドチップスや燻製盛り合わせ、ポテトサラダ、地鶏の炙り焼きに加え、大阪でこなもん焼いて45年!の花子のたこ焼 き、焼きそば、お好み焼きなど全国からおいでになるお客様に楽しんでいただけるよう取り揃えております。
 ライブ前も後も、ゆっくりとビアガーデンを楽しんでいただけます!
ご来店、こころよりお待ちしております。

なお、7月〜9月の土日祝はイーストショップは毎年恒例の「万博東口ビアガーデン」として夜9時まで営業しております。
キャッシュオンで美味しい地ビール樽生や和知プロデュースのお料理を楽しんでいただけます。

 

ベトコン?ベタコン?

 先月末日、高槻は富田で長く営業されたラーメン屋さんが閉店されました。

「ベトコンラーメン 新京」

1981年開業とのことですので、35年の長きに渡りエリアの人気店であり続けた素晴らしいお店です。

「ベトコンラーメン」は関西では馴染みがなく、高槻の新京=ベトコンラーメン、というイメージを持たれていた方も多いと思います。

実は「ベトコンラーメン」は中京地区を中心に展開する、「ご当地ラーメン」です。

元祖と言われる「新京」は1966年、岐阜県一宮市にて開業。

その新京の公式ホームページのトップに描かれたラーメン丼に、中京地区から福岡にまで広がる「新京チェーン」の店舗が記載されており、我らが高槻新京もちゃんと入っております。

www.k-betokon.com

つまり、高槻新京もまた、元祖ベトコンラーメンからのれん分けを受けた正統派ベトコンラーメンでした。

 

 私が大学生の頃ですのでちょうど30年ほど前、岐阜県のキャンプ場に行った帰りに「ベトコンラーメン」の看板を見つけました。

そこは既に廃業されていて、ベトコンラーメンとは何なのか全くわかりませんでしたが、当時ベトナム戦争に興味をもって調べていたこともあり、強く記憶に残っていました。

 諸説あるのですが、やはり「ベトコンラーメン」の「ベトコン」はベトナム戦争で米軍と戦ったベトナム民族主義者・ゲリラのアメリカ側からの呼称である「ベトナム・コンサン("Viet Nam Cong San"ベトナム共産主義勢力)」から取られた名前のようです。

強大なアメリカ軍に対し、勇猛に戦うベトコンのエネルギッシュなイメージににんにくごろごろのスタミナラーメンを重ね合わせたネーミングだと思います。

ベトナム戦争はどんどん泥沼化し、凄惨な戦場写真や記録映像が報道されるようになり、ベトコンという名称から想起されるものが料理・食品としては相応しくない、という判断から後付けで「ベスト・コンディションの略」である、と説明されるようになったようです。

 

 その後インターネットが普及してきて、たまたま検索したところ、中京地区のご当地ラーメンであることが分かり、さらにそれから10年以上経って北摂に引っ越してきて、近くにそのベトコンラーメンのお店があることが分かりました。

初めて訪れたのは6年ほど前です。

tabelog.com

 実は生活圏内からかなり遠いこともあり、一度行ったきりでした。

サウスショップでラーメンを出したい、という話が出て、寒い時期でもあり、ニンニクの効いたパンチのあるものがいいのではないか、というところからベトコンラーメンを思い出しました。

オペレーションの問題や、生ニンニクごろごろはさすがにスタグルとしては攻めすぎではないか‥とアレンジを加え、ガーリックチップをたっぷり載せた野菜醤油ラーメンのレシピを作りました。

ベトコンラーメンが「ベスト・コンディション」であるなら、そのベトコンラーメンに敬意を表し、「ベター・コンディション」な「ベタコンラーメン」と名付けました。

さらにバターコーンを載せて、ベタコンにバターコーン‥ベタベタやがな!のツッコミを期待するトッピングに。

 ツイートや、お客様の声にも「ベトコンのパクリやん!」とわかっていただける方もおられて、嬉しく感じておりました。

 3月に入って月内の閉店を知り、ベタコンラーメンを売らせていただいていることもありこれは最後、食べに行かねばならないな‥と3月中旬に行ってきました。

連日、開店時間前から行列になっていることは知っており、覚悟して行ったのですが果たして雨の中、20人ほどの行列が。

f:id:wachikuma:20160314115218j:plain

  それでも1時間ほどで入店。

もちろんベトコンラーメン、これも名物ヤキメシ、下足唐をオーダー。

「お一人ですよね?」

と確認されましたが、もちろん一人です。

f:id:wachikuma:20160314124140j:plain

 どーん。

いつも思うんですが、ヤキメシとラーメンそれぞれ単品で注文したときのスープ要らないですよね(笑)

f:id:wachikuma:20160313211824j:plain

ニラ、もやしにちょっぴり豚バラ。にんにくごろごろ。

もっとガッツリ系のイメージがあったんですが、スープそのものは意外とあっさり醤油でした。

f:id:wachikuma:20160313211214j:plain

ゲソ唐どーん。

すっごいボリュームだ!

よく考えたらお持ち帰りにすればよかった。

車だったので、残念ながらビール飲めませんでした。

f:id:wachikuma:20160313211625j:plain

大将に、「万博で『ベタコンラーメン』やらせていただいてるんです」とご挨拶したかったのですがとてつもなく忙しそうで、説明にものすごく時間がかかりそうなので断念しました。

 最後の高槻ベトコンラーメン、とても美味しかったです。

月末閉店直前には3〜4時間の行列になったとか。

35年続けるということは、本当にすごいことです。

 

 サウスショップのベタコンラーメン、暖かくなってきたこともありいったん休止させていただきます。

万博陸上競技場でJ3の試合などのイベントがある時にレストランオリーブを開店させていただいており、そちらで販売させていただきます。

また秋頃から、サウスでも再開を予定しております。

サウスショップ、イーストショップ、オリーブともども、よろしくお願いいたします。

www.instagram.com

 

4月2日は大阪府のソメイヨシノ満開予想日です!

参考までに。

予想屋さんの満開日予想比較サイトを見つけました

2016【桜の開花予想・開花情報】民間3事業者予想比較

あまり桜のイメージがない新スタ周辺・南スポーツ公園ですが、意外とスタジアム周辺にも桜はありました。

f:id:wachikuma:20160329122951j:plain

サウスショップ横、アメフト場のサイドにもまだ若い樹ですが桜並木があります

f:id:wachikuma:20160329124252j:plain

たこ公園横

f:id:wachikuma:20160329124234j:plain

たこ公園通路側のこの1本だけは開花が早く、20日のJ3開催日には五分咲きになっていました

f:id:wachikuma:20160329124310j:plain

f:id:wachikuma:20160329135527j:plain

f:id:wachikuma:20160329124451j:plain

野球場のトイレ横

f:id:wachikuma:20160329135728j:plain

たこ公園

f:id:wachikuma:20160329135620j:plain

たこ公園と外周の間の細い通路沿い

f:id:wachikuma:20160329135859j:plain

 写真は今週火曜日、29日の開花状況です。暖かい日が続いておりますので、4月2日は満開〜散り始めが多くなっていると予想されます。

新スタ南側の名神高速高架下をくぐってマックスバリューに抜ける坂道にも桜並木があります。

もちろん1日2日の週末は混雑が予想されますが、万博公園内に比べれば「穴場」だと思います。

ぜひ観戦前に桜をお楽しみくださいませ!

サウスショップは基本キックオフ4時間前を目安に開店させていただいておりますが、4月2日は早めの開店を予定しております。

リアルタイム情報はツイッターアカウントで随時アップさせていただきます。

twitter.com

4月2日の予報は晴時々曇、最高気温21度、最低気温13度、降水確率20%と絶好の花見日和、観戦日和となりそうです。

新スタ前サウスショップにて焼き鳥焼きながらお待ちしております!

 

お腹吹田スタジアムとは言わせません!

 ガンバ大阪新スタジアム(市立吹田サッカースタジアム)前の売店「サウスショップ」のブログを始めました。

 

2月14日、吹田スタジアム初のイベントである「こけら落としマッチ」(プレシーズンマッチPanasonic Cup」)が名古屋グランパスを迎えて行われました。

当店は吹田スタジアム横の万博アメフト場(エキスポフラッシュフィールド)のお客さま向けに営業させていただいております。

アメフト場入り口横のオレンジ色の売店でございます。

アメフト場開場時は、場内・場外両側から購入していただけるようになっております。

 今回新スタジアムがアメフト場横に新設され、スタジアムに一番近い売店となりました。

現在のところ、旧ガンバスタジアム(万博陸上競技場)のようにスタジアム前屋台(美味G横丁)が出来る予定はなく、スタジアム内には北摂・大阪を代表する人気レストランが綺羅星のように出店されていますが、39,694人(Jリーグオフィシャルサイト発表)収容のスタジアムでキックオフ前やハーフタイムの短時間にお客さまが待たずにお食事やお飲物を買うことは難しい状況です。

こけら落としマッチの時も、ハーフタイムはどの売店も、50〜100人が行列していました。

行列を見て買うのを諦めた方も多いでしょうから、需要を満たせない状況であったと思います。

 昨日の試合中・試合後も特にアウェー側から、アウェー側スタジアム内売店の少なさや再入場禁止・缶や瓶類の持ち込み禁止により、Twitter等に悲鳴のような叫びが多数アップされていました。

そこで大勢の方がつぶやかれていた、有り難くないニックネーム‥「お腹吹田スタジアム」。

「お腹吹田(おなかすいた)市」が関西では定番の駄洒落であったとは言え、早速にこのような不名誉な呼称がついたことは、スタジアムにとっても、ガンバさんにとっても、もちろんお客さまにとっても不幸なことだと思います。

 実は当日、当店はキックオフ直前の1時〜2時も行列というほどの行列もなく、さほどお待ちいただかずにご購入いただける状態でした。

当店(当社)は40年来万博で飲食物の販売をさせていただいており、第一次Jリーグブームも含めた20余年間、陸上競技場場内や売店での販売でスタジアム時の販売のノウハウを積み、今回をそれを活かしながら、より美味しいもの、手作りのもの、ここでしか味わえない美味しく珍しいお酒やお料理を取り入れて昨日のこけら落としに向け、社内で何度も試作やミーティングを重ねて準備に邁進して参りました。

 当日は春一番の大嵐・大雨の予報から一転、強風には悩まされましたが暖かい1日となり、当店も予想以上のお客さまにご利用いただきましたが、リニューアル初日の営業としては混乱もなく、無事こけら落としの営業を終えることが出来ました。
(強風のため、ポップや値段表が飛んでしまったりして一部スタッフが価格が分からずにお待たせすることがありました。新スタジアム建設の影響もあり、売店周辺が風の通り道となり普段でも突風が吹くことがあります。今後対応を進めてまいりますので、ご容赦お願いいたします。)

新スタでは今年度よりJ3リーグに加盟したガンバ大阪のセカンドチーム「ガンバ大阪U-23」の試合も開催されます。

スタジアム内グルメスポット「美味G」はJ3開催時は閉店している店舗も多く、特にアウェー側はほとんど営業しておりません。

サウスショップはJ3も含め、新スタ開催時は基本キックオフの4時間前より営業させていただきます。

 

 まだ数試合ではありますが、これまでの経験・反省を踏まえ、よりスタジアムグルメを楽しんでいただけますよう風対策・売店周辺のテーブル・ベンチの増設など改善を進めてまいります。

是非スタジアムにおいでの際はご利用くださいませ!