サウスショップダイアリー

吹田スタジアムゲート1前の小さな売店・サウスショップTwitterナカノヒトの日記です

吹田スタジアムへのバリアフリールートについて

 おおきにサウスショップです。

吹田スタジアムへのバリアフリールートについてなんども歩いて写真もいっぱい撮って記事を書こうと思ったら、完璧なブログを見つけてしまいました(笑)

osaka1shop2channel.jp

 もう何も言うことはありません。
この通りでございます。
こちらのルートは段差が一切なく、車椅子のお客様も介助者なしでスタジアムへの来場が可能となっております。
ガンバさんが推奨するオフィシャルルートはエキスポシティ右手の大階段を上がるもので、大階段を149段(!)上がるという心理的にもバリアフルなルートとなっております。

osaka1shop2channel.jp
 実際には距離も時間もバリアフリールート(北ルート)とそんなに変わらないのですが、歩くと段差や目の前に吹田スタジアムが見えているのに南駐車場を大きく迂回しなければならないため、かなり遠く感じてしまいますね。
ゲート1までだと、2〜3分くらい北ルートの方が早いと思います。

f:id:wachikuma:20170131164851p:plain

 なぜより近いこちらのルートをガンバさんが一切案内されない(開催日は記念公園駅のスロープを降りたところに案内の方が立っておられて、大階段をのぼるように案内されます)かと言うと、まず中央環状線沿いの歩道や歩道橋そのものがあまり広くないこと、歩道橋を渡って外周道路側道から南スポーツ公園に入る橋がかなり狭いことがあります。

f:id:wachikuma:20170127121552j:plain

特に試合終了後は短時間に通行が集中するので、南スポーツ公園からこの狭い通路に入るところの直前でわざと大回りになるように誘導されています。
お帰りの際は指示に従って慌てず押さずお願いいたします。
 おすすめはもちろん、混雑が退くまでサウスショップで試合後の一杯を楽しんでからお帰りいただくことです!
夜開催の試合も、出来るだけ試合後も継続して営業させていただきます。
サウスショップビアガーデン、よろしくお願いいたします。

 こちらのルートを一切案内されないのはもう一つ理由があるそうで、紹介したブログにもある通り歩道の途中で大阪中央環状線東向き車線から陸橋で中央環状線を横断してエキスポシティの駐車場に入る細い通路と交差するのです。
こちらはそんなに流入量が多くもないですし、平日でも複数の警備員さんがしっかり誘導されているので危険でも無いと思うのですが、エキスポシティさんの方からこちらを案内しないように、との申し入れがあったとのことです。で、これは伝聞ですので真偽のほどはわかりませんが、「サッカーの客は誘導を守らない」というのが理由に挙げられているそうです‥。
これが本当であれば、悲しすぎます。
車椅子の方も、バギーの方も、歩いてこられる方も、くれぐれも警備員さんの誘導に従っておいでください。
 ちなみにこちらのルートで来ていただくと、サウスショップの前を通ります。
オフィシャルルートを使っておられる方で去年一年何度もご来場いただいていてもサウスショップの存在をご存知ない方もまだまだまだまだおられますので、ぜひガンバさんにもエキスポシティさんにも仲良くしていただいて、このルートを整備して案内していただけるように遠くから祈っております。

 

 ちなみに実際にバリアフリーの専門家で、年パスを持っておられるサポさんのご意見はこんな感じでした。

木島英登バリアフリー研究所/日本のバリアフリー写真/市立吹田サッカースタジアム(ガンバ大阪・新スタジアム)
 1年経って改善されているのか?
今年は歩行困難者のムスメを車椅子に載せて観戦してみようと思います。